2016年11月

    1: ダイビングヘッドバット(東日本)@ [CN] 2016/11/09(水) 07:50:12.37 ID:FkgDrBHd0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    新聞に投稿された「マンション内ではあいさつをしない」というルールが話題になっている。

    11月4日付の神戸新聞に掲載されたのは、マンションの管理組合理事をしているという56歳男性による投書。「住民総会で、
    小学生の親御さんから提案がありました。『知らない人にあいさつされたら逃げるように教えているので、マンション内ではあいさつをしないように決めてください』。」
    という内容だ。ほかの住民たちも、「あいさつが返ってこないので気分が悪かった。お互いにやめましょう」と賛同し、「あいさつ禁止」が決定してしまったのだとか。

    この紙面を、あるTwitterユーザーが撮影し、画像とともに11月4日に投稿すると、8日12時時点で2万8000以上リツイートされるなど反響を呼んでいる。

    Twitterでは、

    「うちの近所じゃ小学生が先手を打って挨拶してくる(逆の発想らしい)」
    「普段から挨拶し合って住民同士のコミュニケーションが取れている集合住宅は、空き巣などの被害が少ないんですけどね」
    「挨拶も変わったんだなぁ・・・w ただ、不審者はコミュニティー(近所付き合い・挨拶・人の目)を嫌うんで、
    むしろバリバリした方が防犯的には良いと思うんですけどね」

    など、むしろ防犯上あいさつはしたほうが良いのではという声や、

    「何と淋しい人生だろう。お互いに笑顔で元気良く挨拶しようよ。その方が気分が良いよ」
    「挨拶するのは社会生活をするうえでの基本中の基本だと思うんですがね。どうなっちゃうんですかね」

    と、世間の世知辛さを憂う声が続出。

    防犯意識の高まりで、「あいさつ」というコミュニケーションの根本も否定されてしまうのだろうか?

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161109-00000005-rnijugo-life

    【「マンション内あいさつ禁止」 防犯のため】の続きを読む

    このページのトップヘ